ちび姫大興奮!!ハッピーマジックルームに泊まったよ

みなさんこんにちは、歯医者でママのPRUDENCEです。

例年より短いお盆休みを過ごしましたが、

すこしリフレッシュのために

ヒルトン東京ベイホテルへ1泊してきました。

 

 


<PRUDENCE的おすすめ度>

 

f:id:prudence-life:20201228211351p:plain

 

 

 

ハッピーマジックルームとは

 

コロナ騒ぎが始まって2回目の夏休み。

旅行が趣味だった私たちも少しリフレッシュをしたいと思い・・・。

感染対策を徹底しつつ、

部屋の中で過ごしても

ちび姫が楽しめるようなホテルを探していました。

本当はディズニープリンセスが大好きなので

ディズニーランドホテルや

ミラコスタなどに連れて行きたかったのですが

あいにく満室。

そこでリサーチを続けると

ヒルトン東京ベイにハッピーマジックルームという

メルヘン仕様の部屋があることを知りました。

 

【公式】ハッピーマジックルーム|ヒルトン東京ベイ【千葉・舞浜のホテル|東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル】

 

f:id:prudence-life:20210816174516j:plain

 

いろんな所に仕掛けがあったりして

子供のテンションも上がること間違いなし!

お値段もそこまで高くはないので

すぐにここに決めました。

宿泊予約サイトでは満室でしたが

公式サイトからだとすんなり予約完了。

tokyobay.hiltonjapan.co.jp

 

人混みを避けて移動

f:id:prudence-life:20210817142942j:plain

本来のヒルトン東京ベイホテルまでの行き方は

京葉線で舞浜まで行って

ディズニーリゾートラインまたはホテル行き巡回バスで向かいます。

しかし、今はなるべく人混みを避けたいご時世。

お盆なので通勤の人は少ないとはいえ、

特に平日の電車を利用する人の少ない時間を選びました。

しかも、王道ルートではなく、

有楽町線の新木場で降りてタクシーをチョイス。

金額と時間は少しかかりましたが、

ほぼ人との接触なく到着することができました。

本当は舞浜で東京ディズニーランドやディズニーシーイクスピアリなどで遊びたかったのですが

ぐっと我慢!

 

エレベーターを抜けるとメルヘンの世界

 

f:id:prudence-life:20210817143402j:plain

 

15時のチェックインを済ませてエレベーターで

3Fへ。

この時に、ハッピーマジックルームのキャラクターである

見習い魔女のティアラちゃんから

お手紙を受け取ります。

エレベーターを出た瞬間から、雰囲気がガラリと変わって

メルヘンの世界へ。

ちび姫は、木の中に見えるユニコーンやドラゴンに目がキラキラ。

客室までの通路も可愛らしい内装でした。

 

部屋の中でも飽きない

 

f:id:prudence-life:20210817235302j:image

それぞれの扉には動物たちのシルエットが描かれており、

私たちの部屋はニワトリでした。

森の中にいるような内装で音が鳴ったり

映像が流れたりと色々な仕掛けがあります。

チビ姫は速攻で3つ並んだベッドに飛び乗って

ぴょんぴょん、ずっと跳ねてました。

 

f:id:prudence-life:20210817235648j:image

夜も寝るのが惜しいらしくて、

なかなか寝ない。

そして、次の日に帰ってからも

また行きたいっ!

とずっとせがまれてます。

 

ちなみに、子供用のアメニティもあるので

安心です。

f:id:prudence-life:20210818000315j:image

 

ディズニーリゾートにいながら、

ずっとホテルの部屋の中で過ごすという、

普通ならナンセンスな旅行でしたが、

ハッピーマジックルームはそれでも

楽しめるお子様におすすめしたい部屋でした。

次回はディズニーランドも行けたらいいなぁ。

 

tokyobay.hiltonjapan.co.jp