スウェーデンの本気!!TePeの歯ブラシはいかが?

f:id:prudence-life:20210810104426j:plain

 

みなさんこんにちは、歯医者でママのPRUDENCEです。

みなさんはどんな歯ブラシを愛用してますか??

今回は、世界でもっとも予防歯科が進んでいる

スウェーデンでのシェア率、

脅威の80%超え!!

TePeの歯ブラシをご紹介します。

 

www.tepe.com

 

 

<PRUDENCE的おすすめ度>

f:id:prudence-life:20210401103523p:plain

 

 

 

 

予防先進国と呼ばれるスウェーデン

 

 

f:id:prudence-life:20210810092700p:plain


 

1970年代、『むし歯の洪水時代』と呼ばれたスウェーデンは

むし歯や歯周病の罹患率が非常に高い時期がありました。

これはいかんと、国をあげて予防歯科に力を入れました。

 

 その結果!!

 

現在は虫歯罹患率の低さが世界トップクラスとなり

予防歯科といえばスウェーデンという地位まで上り詰めました。

 

  • スウェーデン国民の90%が歯科へ定期検診に通っている(日本5%程度)
  • 19歳以下は歯科治療費無料
  • 4人に1人はむし歯の経験なし
  • 80歳でも20本歯がある人はザラにいる
  • 子供のむし歯は1%以下

 

Tepeの歯ブラシ

 

f:id:prudence-life:20210810094830j:plain

 

予防歯科で有名なマルメ大学のあるスウェーデンのマルメというところに

TePeの工場があります。

 

TePeの歯ブラシは、以下のような設計で作られています。

奥歯に届きやすいように台形状のヘッド

歯と歯肉に優しいラウンド加工された毛先

人間工学に基づいて作られたハンドル

 

とにかく持ちやすいし、使い易い。

そんなことでTePe歯ブラシは、

スウェーデン国内のシェア80%以上!!

歯間ブラシは世界トップシェアを誇ります。

 

おすすめのTePe歯ブラシ

 

f:id:prudence-life:20210810104932p:plain



 

とにかくカラフルで種類が多いです。

 

まず初めに、大まかに決めることは

ヘッドの大きさ毛の硬さです。

 

 

私は普段使っていうのはセレクトコンパクトのソフトという種類。

せっかくの機会なので業者さんに来てもらって

たくさんのサンプルをもらい検証してみました。

 

f:id:prudence-life:20210810154317j:image

 

まずヘッドの大きさですが

レギュラー(大人)>コンパクト(就学児)>ミニ(未就学児)

となります。

大人だからレギュラーと言いたいところですが

日本人の骨格には大きすぎました。

私たちはコンパクトで十分だと思います。

 

次に毛の硬さですが

ミディアム>ソフト>エクストラソフト

とあります。

日本のメーカーだと普通の硬さをお勧めしますが

TePeの場合はソフトが良さそうです。 

 

ノーマルなTePeセレクト

f:id:prudence-life:20210810161946j:plain

 

カラフルなTePeカラー

 

f:id:prudence-life:20210810162010j:plain

 

 

ECOフレンドリーなTePeグッド

f:id:prudence-life:20210810162136j:plain

 

先細ブラシのTePeノヴァ

 

 

f:id:prudence-life:20210810162243j:plain

 

 

2種類の毛先を有するTePeスプリーム

 

f:id:prudence-life:20210810162421j:plain

 

どれも使いごごちは良かったですが、

毎月歯ブラシを変えるとすると

コスト的にノーマルが一番良いかと思います。

 

www.prudence-life.com

 

 

結論

TePeブラシを是非お試しいただきたいです。

種類はまず

TePeセレクトコンパクトのソフト!!!

 

 

これから始めてみてください。