エアーフローで歯を傷つけずにステイン除去

f:id:prudence-life:20210109102039j:image

皆さんこんにちは、歯医者でママのPRUDENCEです。

醤油、ワイン、タバコなど日本人は歯が着色しやすい環境にあります。

歯石や着色は主にスケーラーという道具で除去するのが、歯の表面に無数の傷をつけてしまうのが難点。

しっかりと磨いて仕上げなければいけません。

今回は歯を傷つけずに着色除去が出来る『エアフロー』という機械があるのでご紹介したいと思います。

 

〈PRUDENCE的オススメ度〉

 

 

f:id:prudence-life:20210401103523p:plain

 

 

 

 

エアフローって何?

上の写真みたいに

お水と特殊なパウダーを吹きかける事によって着色を落としていきます。

もちろん着色だけでなく、

歯ブラシでは取れないバイオフィルムという汚れやプラークも除去します

エアフロー の機械は色々な種類がありますが、一番売れているEMS社のものを

中心に紹介しますね。

 

 

www.youtube.com

 

 

実際に体験してみた

f:id:prudence-life:20210403143518p:plain

率直な感想としたら、

結構粉が舞うのと

歯じゃないところにジェットが当たると

地味に痛い。

そして少ししょっぱい。

マイナスのことを言えばそんなところでしょうか。

ただ、明らかに歯の表面がツルツルするので

舌感が良くなる。

あとは、歯に細かい傷が着かないという安心感が大きいです。

これならちょっと費用がかかっても受ける価値があるなと思いました。

特に矯正中の方なんかは、装置が固定されていても汚れを除去できるので

定期的に利用される方が多いです。

私の病院では、ディーラーさんに各社のエアフローを貸し出してもらい

自分が一番良かった機械を手に入れました。

(お財布に優しくない値段でしたがね。)

 

まとめ

次世代歯面清掃機「エアフロー 」は一度体験してみても良いと思います。

とにかく、歯は再生しないのでいかに傷をつけずにメンテナンスしていくかが

死ぬまで自分の歯で食事ができるかのポイントになりますからね。

 

<こんな人にオススメ> 

  • 歯の着色が気になる
  • 矯正をしている
  • 歯を傷つけたくない